2012年08月25日

少しずつ、進行中

あっという間に8月、そして夏が終わりそうですね。

『GFP BUNNY』の公開に向けての作業と【独立映画鍋】の活動が、少しずつですが進んでいます。

『GFP BUNNY』についてはまだ情報解禁になっていなかったり、はっきり決まってなかったりということが多いので詳しいことは報告できないんですが、目途としては、来年春あたりに劇場公開できそうな雰囲気になってきました。

【独立映画鍋】の方は、昨日(8/24)第一回の【鍋講座】を盛況のうちに終え、次回は9/7です。

9/7と言えば、足立正生監督の『幽閉者/テロリスト』のメイキングドキュメンタリーとして私が作った『幽閉者たち』が、上映される機会があります。本篇の『幽閉者/テロリスト』も上映され、足立監督のトークもあるとのこと。

足立監督には、『幽閉者たち』の撮影時に「やりたいようにやれ!」と叱咤激励され、その6年後にやっと新作『GFP BUNNY』が出来たので、今回は少し大きな顔をして再会したいと思っています。

【独立映画鍋】は、何か新しい映画の製作・配給方法はないかとみんなで考えようとするグループでもあります。なので、今回の『GFP BUNNY』をそういう新しい方法の実験台として使って行ければいいなと思っている今日、土曜の午後でした。

※いずれにしても、配給・宣伝にはお金がかかってしまいます。引き続き、皆さんからのサポートをお願いしておりますので、何卒よろしくお願い致します!!
GFP_main.jpg
posted by W-TV OFFICE at 16:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月06日

宇野港上映+英語サイト

今月12日(日)、岡山は宇野港の野外トレーラー・シアターで、23:00から一回のみ、『GFP BUNNY』の上映があります!かなりレアな上映ですが、行ける方がもしいらっしゃったら、是非!私は、スカイプで参加予定です。
★宇野港芸術映画座
★webdiceの記事

あと、一応、英語サイトも作ってみました。

とりあえず、報告でした。

posted by W-TV OFFICE at 02:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月01日

ギリギリの女たち

生きるってことは、馬鹿野郎だよな。
震災前も後も、相変わらず馬鹿野郎だよな。

だけど、あの地震があったことで、如何に自分が馬鹿野郎かということをはっきりと自覚できたんじゃないだろうか、あの圧倒的な死をテレビで見た圧倒的大多数の人々は。様々な場所に立って今生きている人々は、自分の馬鹿野郎さ加減を自覚しなきゃダメだと思う。馬鹿野郎なのは、東電だけじゃない。しかし、東電は自分が馬鹿だということを全く自覚してないから絶望的だ。俺は自分の馬鹿野郎さ加減に泣けてくる。だから、絶望はしていない。

以上のようなことを、映画『ギリギリの女たち』を観て、感じた。

三女の説教臭さに「ちょっとヤバイぞ、これ」と思ったけど、二女と長女の心の病気に救われた。特に長女の気狂いさが、映画の説教を飛び越えて、俺の身体に触れてきた。

渡辺真起子が、気狂いで、カッコよかった。
posted by W-TV OFFICE at 00:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。